6月30日 モミソ沢 懸垂岩

個人山行報告書

2年 賀来素直

目的 登攀技術の向上
場所 モミソ沢出合 懸垂岩
日程 平成25年度6月30日
メンバー 賀来素直、他2名

行動

天候:曇り

8:00新茅山荘~8:30懸垂岩~9:00訓練開始~16:00訓練終了

家族でモミソ沢出合の懸垂岩にてクライミングの訓練を行った。車両にて新茅山荘前まで移動し、準備をした。モミソ沢出合の懸垂岩までは林道を15分程歩いたのち、川へと降りた。対岸に懸垂岩が見えるので渡る必要があるが、橋等は架かっていないので渡渉をしなければならなかった。ズボンをたくし上げ、靴と靴下を脱いで渡ったが、この時は膝下程度まで濡れた。

すぐにタープを張り装備を身につけた。他に岩登りをしている人は居なかった。岩自体はそれほど大きくなく、高さ10mほどである。トップロープで何度か登ったのち、懸垂下降の練習をした。その後リードクライミングの練習をシングルロープ、ダブルロープを用いてそれぞれ行った。

関連記事

PAGE TOP