6月7日 丹沢 広沢寺

個人山行報告書

日本大学山岳部 船田良

日時 2009年度6月7日 天気 晴れ
場所 広沢寺
メンバー CL船田、SL高木、勝又、高橋、山浦

報告

デメリット:
夏季は全体的に染みだしがひどい
トップロープのセットはリードしなければならない
最上部まで行ってしまうと、傾斜が落ちるため意思疎通が図りづらい
簡単なルートが少ないにもかかわらず、混んでいるため待ち時間が長い
2パーティが集まれる終了点が1つもない
スラブしかないのでアイゼントレ向きでない(ツァッケの練習がしづらい)

メリット:
終了点はペツルアンカー、また下降支点用のリングもある
中間にも終了点があるため、日和田よりマルチピッチの雰囲気が味わえる
腕が疲れないため休まず登れる。裏を返すと混みやすい環境といえる。
ルートがすっきりしているため、ロープの磨耗はそれほど気にしなくて良い

関連記事

最近の記事

  1. 3月21日〜3月22日  南アルプス 櫛形山

  2. 3月11日~3月12日  南アルプス 日向山

  3. 3月4日~3月11日 【春山合宿】八ヶ岳 蓼科山~赤岳

  4. 2月13日~2月18日 【2月合宿】爺ヶ岳 東尾根

  5. 2月13日~2月14日  南アルプス 入笠山

  6. 2月3日  八ヶ岳 蓼科山

  7. 1月30日  丹沢 鍋割山

  8. 1月22日~1月23日  南アルプス 入笠山

  9. 12月26日~1月2日 【冬山合宿】白馬乗鞍岳・小蓮華山

  10. 12月23日~12月24日  奥秩父 甲武信岳

PAGE TOP