2月6日 八ヶ岳 八子ヶ峰 山スキー 天幕懇親会②

八子ヶ峰 中の峰 1,832m 到着

山行報告書

(天幕懇親会山行№2)

日本大学山岳部

目的 山スキーによる登山、山スキー技術の習得
山域 北八ヶ岳 白樺湖 八子ヶ峰(1,810m)
日程 平成28年2月6(土)
メンバー L.  大谷直弘(OB/監督)、茂呂嘉之(OB )
2年 高根澤亮太、岡本碩士
1年 荒井暢之、中泉雄人
計6名
気象 曇り時々晴れ 気温+2(行動開始時9:00)

タイム

2月5日(金)

車両にて横浜22:30 →北八ヶ岳白樺湖啄木鳥山荘(OB別邸)12:00

2月6日 (土)

啄木鳥山荘(OB別邸)~車両移動2in1スキー場9:00~ 南平ペア4Aリフト最高点10:00~中の峰11:00~東の峰11:30~ヒュッテ・アルビレオ11:40~2in1スキー場 南平ペア4Aリフト最高点12:55~2in1スキー場13:25(行動終了)

行動報告

白樺湖ロイヤルヒルスキー場から稜線に沿って親湯に抜けるこのコースは、山スキー初心者向けのコースとして随分昔からトレースされて来ているルートである。今回、その半分程度の歩程だが、山スキーをやってみたいと言う岡本(2年)、中泉(1年)、荒井(1年)の3部員を伴い、茂呂OBの協力を得てスキー山行を実施した。

スキー場からの始点である稜線は雪が少なく、ルート上の一部で徒歩も強いられたが楽しい山スキー入門レッスンが出来た。シールの取り付け、取扱い、山スキービンディングの操作、歩行・登高時の取り回しなども少ない積雪の中ではあったが、一通り習得することが出来たのは良かった。稜線からは翌7日に登る蓼科山を眺めながら雪のついている斜面、雪面をシールで歩く。今シーズンは積雪が少なく、山の選定に苦労しそうだが、幾つかこのようなスキー山行を計画して行きたいと考えている。

当部は山スキーに興味のある部員が多いので、OBの協力を得ながら現役学生と山行を実施して行きたい。在学中は色々な山登りや山域にアプローチして、山の幅や楽しみ広げて、経験をドンドンと積んで行って貰いたいと思う。

(報告者:大谷直弘)

中の峰を目指して山スキーで登り始める。軽快に進む1年生荒井部員(写真:右)

少ない雪、初めての山スキーでも奮闘中の1年生中泉部員(写真:右)

中の峰直下をシールで登る

東の峰1,869m到着(左から:大谷OB,高根澤2年、岡本2年、荒井1年、中泉1年茂呂OB)

バックは蓼科山、7日登山予定

ヒュッテ アルビレオ前にて

左から:大谷、荒井(1年)、岡本(2年)、高根澤(2年)、中泉(1年)

雪が無い所がありスキーを背負って歩くことになった

雪が無い所がありスキーを背負って歩くことになった

2in1スキー場 南平ペア4Aリフト最高点へ登り返す

2年の高根澤部員~今年は雪が少なく残念でした

 

関連記事

最近の記事

  1. 2月13日~2月18日 【2月合宿】爺ヶ岳 東尾根

  2. 2月13日~2月14日  南アルプス 入笠山

  3. 2月3日  八ヶ岳 蓼科山

  4. 1月30日  丹沢 鍋割山

  5. 1月22日~1月23日  南アルプス 入笠山

  6. 12月26日~1月2日 【冬山合宿】白馬乗鞍岳・小蓮華山

  7. 12月23日~12月24日  奥秩父 甲武信岳

  8. 12月10日〜12月11日 茅ヶ岳

  9. 12月3日~12月10日 【初冬合宿】谷川岳 天神平

  10. 11月15日 飯能 日和田山 アイゼントレーニング

PAGE TOP